斎藤工「Ramen Teh」監督インタビューがニューヨーク・タイムズに

1年近く前にシンガポールで公開され、sg.eiga.lifeでも会見の取材を行った映画「Ramen Teh」。エリック・クー監督のインタビューがニューヨーク・タイムズに3月15日に紹介されている。
エリック監督は「寿司からカツ丼まで日本食はなんでも好きだが、ラーメンは特に好き」と話しており、松田聖子やYMOを聴いていたことも明かしている。

斎藤工、「レパートリーに肉骨茶を加えた :20183月掲載記事

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/03/post-11843.php ニューヨーク・タイムズ