第91回アカデミー賞をシンガポールで予想する~VICE, A STAR IS BORN, The Favourite

第91回アカデミー賞授賞式が、2月24日(現地時間・シンガポール時間は翌25日09:00スタート)にアメリカで開かれる。セレブレーションを観る味わいが10倍増す、チームsg.eiga.lifeによるノミネート作品のソフトレビューを、今年も裏情報を織り交ぜながらお届けする。
R:Ryoko 日本で映画宣伝の仕事に約10年携わり、2006年にシンガポールへ。以来、フリーランスで映画批評やエンタメ記事の執筆、SNSの映画マーケティングなどを手がける。「生きているうちに、見るべき映画を見る」がモットー。
A:Anne ヨーロッパ作品ならではの心の機微の描き方、笑いの感覚がが特に好き。一方でIRONMAN(アイアマン)は不動のフェイバリット。東京の映画メディアや女性誌でのキャリアを経て、現在はシンガポールに。
20㎏増量のVICEは力作かつ傑作

R: 力作かつ傑作のVICEは、作品賞を取ったとしたら納得感がある一方、安全パイという感じがするかも。主演のクリスチャン・ベールがまた身体を張った役作りをしてて、なんと20kg増量! でも最近見たらもう痩せてた。むしろ前より細くなっていた印象で。年を重ねるほど減量は楽じゃないのにそれをこなしているのをみると、どんだけストイックなんだ!と思う。
A: 役者さんって、肉体改造も含めた職業ですよね。プロの栄養士とかもつけてるのかな。
R: The Machinistのときもクリスチャン・ベールはすごかった。ストーリを思い出せないけど、あの肉体だけは目に焼き付いてる。

A: あ!あの不眠症の激痩せの主人公が有名なやつ、クリスチャン・ベールだったんですね! たしかその後すぐBatman Beginsのために筋肉質に改造したというエピソード知って驚いた記憶があります。
R: 主演男優賞を獲りそうだけど、すでに経験済だし、今回はやっぱりラミ・マレクかな。

主演女優賞はレディ・ガガかベテランか

A: 楽曲もヒットしている、ブラッドリー・クーパーのTHE STAR IS BORNでレディ・ガガは主演女優賞にノミネートされました。
R: 注目度高しだけど、The Favouriteのオリビア・コールマンもいるからなあ。でもThe Wifeのグレン・クローズに正直獲ってほしい。

A: ゴールデングローブ授賞式でのスピーチが会場の感動を呼び、ニュースになってましたね。
R: The Favouriteのヨルゴス・ランティモス監督は、変わった作風で知られている人。妄想に取りつかれた両親が、外の汚れた世界から守るために子どもを家から一歩も出さずに育てる物語、DogToothなんかインパクト強かった。

3: 91回アカデミー賞をシンガポールで予想する~万引き家族, 未来のミライ, ISLE OF DOGS, Green Book

1: 91回アカデミー賞をシンガポールで予想する~ROMA, Bohemian Rhapsody