MRT&バス一部値上げ発表、年の瀬29日から

train
Public Transport Councilが今年年末12月29日から、バスとMRT乗車料金の値上げをすることを発表した。MRTの電車をスタンダードカード利用で10セント、片道バス料金ではキャッシュ払いの場合10セントを上乗せするとのことなどが含まれている。
スタンダードカード:大人 6セントUP
スタンダードシニアシチズン:1セントUP
片道(電車):10セントUP
キャッシュ払い(バス):夫名10セントUP
日本に比べてもともと安価な公共交通機関を持つシンガポールだが、この先じわじわと上昇していく気配を感じずにいられない。

今のうちに車を購入しようか、と思う人もいるかもしれないが、この国で自家用車を保有するのは一大イベントである。そのわけは、近日こちらで紹介する。